只今デオシークがキャンペーン中

今なら公式サイトで56%OFFキャンペーン開催中!

詳細はこちら

ウ○コより臭いと言われた管理人の話

皆さんこんにちは。

ウ○コより脇が臭い!」と彼女に言われた管理人のりょうです。

僕はこのサイトでワキガ対策商品、デオシークの効果の検証記録を残しているわけですが、どんな臭い奴が運営しているのか知ってもらおうと思い管理人である僕の簡単なプロフィールと体験談をご紹介したいと思います。

りょう
りょう

文章を読んでいるだけで臭ってくるかもしれません。そのときはそっと戻るボタンを押していただければ匂いがなくなります(笑)

ワキガ男「りょう」のスペック

  • 居住地:和歌山県和歌山市
  • 職業:携帯販売スタッフ
  • 年齢:27歳
  • ワキガ歴:多分27年
  • ワキガに気付いた年齢:中学2年生の夏
  • 顔面レベル:どうあがいても中の下
りょう
りょう

重度のワキガの持ち主という以外は、至って普通です。どこにでもいる健全な27歳。(いや、ワキガ持ちな時点で健全じゃないのかも)

ウ○コより臭いと彼女に言われた体験談

むちゃくちゃ最近起こった話で「本気で対策しないと人が死ぬかもしれない」と感じさせられた体験談を今から話します。

それはつい先日の海開きが行われた翌週のことでした。

僕の彼女の月美(仮)と彼女の親友のミキちゃん(仮)、そのミキちゃんの彼氏と一緒に神戸の須磨海岸までドライブ行くことになったんです。

目的はミキちゃんが月美に彼氏を紹介したいからと言うことでした。

ミキちゃんと月美は本当に仲が良いみたいで、家に遊びに来たことも何回かありました。

僕はいつもかやの外でしたが、人当たりの良いミキちゃんを嫌いになる人はそうそういないと思います。

りょう
りょう

そんなミキちゃんに彼氏ができたと聞いた時は、正直彼女がいる傍らなんとも言えない不思議な気持ちになったものです(笑)

 

で。

ドライブ当日のお話に飛ぶのですが、その日は本当に晴天で真夏のような気温でした。

海岸をドライブするにはぴったりで、海開きもされているので「ちょっと海にも入る?」とか言って、皆で水着も持ち寄って集まりました。

食事をしてから海水浴に行く予定で、お昼に神戸でガーリックシュリンプを食べて須磨海岸へ向かう予定でした。

お昼まではなにも問題なく食事もワイワイ楽しめたのですが、車に戻って須磨海岸へ行こうと言う時に消臭スプレーを忘れたことに気付きました。

僕は自分で自分がワキガだと気付いていますので、この時は本当に焦りましたね。

外の気温が高いせいで、既に自分でも分かるほど臭ってきていましたので。

移動中の車内は涼しかったですし、食事場所も涼しかったのですが、食事前に炎天下の中メリケンパークを歩いたのがやばかったです。完全に失敗。

普段から1日に最低5回は消臭スプレーを振っているのにこんな日に忘れるなんて。

でも、須磨海岸まではそんなに遠くないし、最悪近くのコンビニ買えばいいかと思ってそのまま出発したんですよね。これが第二の失敗でした。

出発したのは良いものの須磨海岸付近のとんでもない渋滞にハマってしまったんです。

りょう
りょう

後から知ったんですが、須磨海岸付近の渋滞はいつもすごいらしいです。知らなかった・・orz

 

そんなこんなで思っていたよりずっと時間がかかってしまい、そのうち締め切った社内に僕のワキガ臭が充満してしまったようで、ミキちゃんがさり気なく窓を開けたのをバックミラー越しに見て余計に焦りました。

「こんなに暑いのに開けるってことはやっぱ臭ってるんだ。ヤバイ。予定より到着遅れそうだけど、これは次のコンビニ見付けたらスグ入ろう!!」

そう思ってコンビニを探すものの全く無い。無い。無い。

あったとしても反対車線で見事に入れない・・。

「なんだこの須磨海岸って・・・!!!」と怒りを覚えるほど。

そうこうしてもうすぐ着くって頃に、彼女の月美が急に「車を止めて。」と言い出しました。

「もう着くけど?」

と返したのですが、

「いいから!!!!!」

と言うので、「渋滞中ほんとに申し訳ない」と思いながら路肩にハザードを出して停車すると、それと同時にミキちゃんが車から飛び降りてゲロを吐きました。

ミキちゃんの彼氏もビックリして「大丈夫?気分悪いの?」と聞いていましたが、オエオエ吐いていてそれどころではありませんでした。

もしかして持病持ってたのかな?と思うほどだったので僕自身も本当にビックリしました。「救急車呼ぶ?」と聞いたほどです。

 

その後なんとかミキちゃんの嘔吐は落ち着いたのですが、そのとき彼女の月美が「大丈夫?」と聞くと、「ごめん。ちょっと匂いムリだった。」と小さい声で言っていたのを僕は聞き逃しませんでした。(いや、聞き逃したかった)

 

後で月美に詳しく聞くと、メリケンパークを出て少し走った頃から匂いが気になってきて、段々それがキツくなり気分が悪くなったとのこと。

匂いの原因が僕と気付くも、気遣って言わなかったとのこと、目的地が近いから我慢していたこと、を聞きました。

そして月美に、

「りょうが悪いわけじゃないんだけど、ちゃんと対策してほしい。ハッキリ言って今日はウ○コより臭かった。」

と、ドストレートな直球を投げられました。むちゃくちゃショックでした。

りょう
りょう

ウ○コより臭いって人としてやばいだろ・・・。

 

ですが、それよりもショックだったのがその後ミキちゃんが気まずくなったようで一言も話してくれなかったことです。

海水浴もあまり楽しめず、「夕飯も食べて帰ろうか」と行き道では言っていたのに、結局そのまま帰りました。

その後、月美とミキちゃんの関係は続いているようですが、家には遊びに来てくれません。僕に会いづらいのでしょう。

ワキガの匂いでここまで人に迷惑をかける日が来るなんて思っていませんでしたので、この日「本気で対策しよう。手術も検討しよう。」と心に決めましたね。

 

僕ほど強烈な体験談を持っている人は少ないかもしれませんが、体臭を気にしている人はもしかしたら同じように苦すぎる思い出が今後できるかもしれません。

そうならないために、僕はこのサイトを通じて1人でも多くの「体臭に悩んでいる人」に向けて、ベストな体臭対策方法をご紹介できればと思っています。

デオシークの口コミ調査隊|ウ○コより臭い男のワキガへの効果とは?
タイトルとURLをコピーしました